インターホン機能

プライベートスペースにおいて、インターホン機能を利用しスペースへアクセスします。インターホン機能の利用有無は管理者により設定します。
インターホンの設定

 

インターホンによる呼び出し

管理者、メンバー、来訪者権限のないユーザーが、インターホンを利用しスペースへのアクセスを依頼します。

1. スペースへアクセス

アクセス方法は以下を参照してください。
アカウントへのログインとアクセス
ビジターとしてアクセス

2. 「呼び出し」をクリック

※既にメンバーや来訪者であるユーザーは、この画面が表示されることなくスペースへアクセスできます。

Screenshot_2023-05-01_at_8.32.00_AM.png

3. スペース内のユーザーが応答

アクセスが許可された場合 スペースまたは指定された会議室にアクセスします。
通話が開始された場合

スペース内の応答ユーザーと音声会話を行います。
「通話を終了」をクリックするとスペースへアクセスしないまま呼び出し画面に戻ります。アクセスしたい場合、再度「呼び出し」をクリックしてください。

Screenshot_2023-05-01_at_9.08.40_AM.png

アクセスを拒否された場合 スペースへアクセスできず、呼び出し画面に戻ります。

 

 

インターホンへの応答

応答権限を持つスペース内のユーザーが、インターホンに応答します。

1. 画面上部に表示されるメッセージにて「応答」を選択

Screenshot_2023-05-01_at_8.34.03_AM.png

2. 応答方法を選択 Screenshot_2023-05-01_at_8.32.43_AM.png

①【任意】通話する アクセス可否を選択する前に、相手と音声通話をします。
アクセスを拒否 相手はスペースにアクセスできず「呼び出し」の画面へ戻ります。
アクセスを許可

相手は指定した案内先へアクセスします。

1. 「案内先を選択」にて、ワークスペースまたは会議室を選択
2. 「入室を許可」をクリック

 

このセクションの記事