位置情報表示ソケットの設置/連携

ビーコン端末の設定と位置情報表示ソケットオブジェクトの設置を行います。

 

位置情報表示機能とは

リアルオフィスやイベント会場とoviceスペースの、ユーザーの現在地を連携させる機能です。利用開始するには、以下のステップを行う必要があります。

1. ビーコン端末の準備・設定・設置

2. 位置情報表示ソケットオブジェクトの設置

3. 各ユーザーによるovice Goのインストール

 

対象プラン

以下のプランの有償オプションとして提供しています。

  • Team
  • Business

 

ビーコン端末の設定

1. 端末の準備

ご自身でBluetoothビーコン端末をご用意いただく必要があります。

必要なスペック
  • Bluetooth対応であること(iBeacon)
  • UUID, Major, Minorの設定が可能であること
動作確認済み端末

 

2. 端末の設定

アプリックス製品の場合

こちらを参照し、以下の各ステップを実施してください。

  • 取扱説明書のダウンロード
  • MyBeacon Administrator Accountを登録
  • 管理者情報(MyBeaconID)を取得
  • MyBeacon を設定


サンワサプライ製品の場合

こちらを参照し設定してください。

 

UUID・Major・Minorとは

UUID・Major・Minorの3点で一意になるよう設定し、各ビーコン端末を特定します。これらの情報は、このあとのoviceでのオブジェクト設置に利用します。

UUID

OSが検出できるUUID数には限りがあるため、oviceで利用する全てのビーコン端末に同一のUUIDを設定することを推奨します。

例:1つの建物に設置する全てのビーコン端末に同一のUUIDを設定

Major

UUIDで指定したリージョンの中で、より詳細にビーコン端末を特定します。0〜65535の間で10進数にて設定します。

例:建物内のフロアごとに異なるMajorを設定

Minor

Majorで指定したリージョンの中で、より詳細にビーコン端末を特定します。0〜65535の間で10進数にて設定します。

例:1フロアの地点ごとに異なるMinorを設定

 

3. 端末の設置

オフィスやイベント会場等にビーコン端末を設置してください。

 

オブジェクトの設置

1. スペースオブジェクトの設置 を参照し、基本項目を設定

※スペースオブジェクトの種類では「位置情報表示ソケット」を選択します。

Screenshot 2023-09-26 at 2.14.12 PM.png

2. 「UUID」にビーコン端末のアプリケーション上で設定したUUIDを入力

3. 「Major Version」にビーコン端末のアプリケーション上で設定したMajor数値を10進数で入力

4. 「Minor Version」にビーコン端末のアプリケーション上で設定したMinor数値を10進数で入力

5. 「アクション」のプルダウンメニューから、ビーコンがリアルスペースでユーザーを検知した際のアバターの表示方法を選択し「保存」をクリック

ソケット周辺に表示 位置情報表示ソケット付近にアバターを半透明かつそれぞれが重ならないよう表示します。
ソケット上に表示 位置情報表示ソケットを設置した位置にアバターを半透明で表示します。
離席

スペース上のアバターのステータスを「離席中」に変更します。

非表示 既にビーコンが検知しスペース上に表示していたアバターを非表示にします。
会議室 「会議室を選択」より会議室を選択してください。
ビーコンが検知すると、アバターは該当するovice上の会議室へ入室します。


※位置情報表示ソケットはスペース上には表示されません。

 

位置情報表示ソケットの利用

位置情報表示ソケットを利用するには、各ユーザーがovice Goをインストールする必要があります。リアルオフィス、イベント会場とスペースの現在地連携をするユーザーの方は必ずovice Goをインストールしてください。

ovice Goの初期設定/ログイン方法
位置情報表示ソケットの利用

 

よくある質問

ovice Goをインストールする必要がありますか。

はい。ビーコン端末を発信機、ovice Goを受信機として利用するため、ovice Goのインストールが必要です。

 

スペースレイアウトを実際のオフィスに合わせる必要がありますか。

必須ではありませんが、「執務室A」「執務室B」「ラウンジ」など実際のオフィスのどのエリアにビーコンを設置しているかレイアウト上に表示することを推奨します。

 

ビーコンのメーカーや製品によって機能に差はありますか?

当サービスにおいて、機能の差はありません。

 

最後にビーコンが検知してから何分間アバターが表示されますか。

ビーコンが検知しなくなった時点で、すぐにアバターはスペースに表示されなくなります。

 

ビーコン連携によるovice Goインストール済みのスマートフォン消費電力はどのくらいですか?

ovice Goをバックグラウンドで起動する必要があり、その場合1日約10~15%消費します。
OSや端末、利用状況によって変動するため、上記数値を保証するものではありません。

 

リアルスペースの喫煙所や休憩室を再現するにはどのような設定にすればいいですか?

位置情報表示ソケットの「アクション」メニューを「離席」に設定するで可能です。

 

トイレやパウダールームなどオフィスにおけるプライベート空間にいるユーザーのアバターをスペース上で非表示にすることはできますか?

位置情報表示ソケットの「アクション」メニューを「非表示」に設定するで可能です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

もっと見る