2要素認証(2FA)

組織に紐づくスペースへアクセスする際に、ログインと併せて、各ユーザーへGoogle Authenticatorなどの認証アプリを用いた2要素認証を要求します。

 

対象プラン

  • Team
  • Business

 

管理画面へアクセス可能なユーザー

 

組織オーナーによる初期設定

1. スペースヘッダーの三本マークをクリックし、「組織」タブを選択

メインメニュー>組織タブ.png

2. 組織の設定→「セキュリティ管理」をクリック

3. 「認証」タブを選択

4. 2要素認証の「編集」をクリック Screenshot 2023-09-22 at 0.30.22 PM.png

5. 「有効」を選択し「保存」をクリック

 

各ユーザーによるセットアップ

2要素認証を有効にすると、各ユーザーはスペースへアクセスするか、アクセス中のブラウザをリロードしたタイミングにてセットアップを要求されます。

手順

1. 任意の認証アプリを各自のモバイル端末にインストール

例:Google Authenticatorなど

2. スペースへアクセス

3. 画面に表示されるQRコードをモバイル端末の認証アプリで読み込む 

4. 認証アプリ側にoviceが追加されたことを確認し、oviceの画面にて「次へ」をクリック

Screenshot 2023-09-22 at 0.42.31 PM 2.png

5. 認証アプリに表示されている6桁のコードをoviceの画面に入力し「次へ」をクリック

セットアップ以降は、ログイン時に2要素認証が有効な組織のスペースにアクセスする度に認証画面が表示されます。認証アプリに表示される6桁のコードを入力し、スペースへアクセスしてください。

 

2要素認証のリセット(ユーザー単位)

1. 組織オーナーが、特定ユーザーに対し2要素認証リセット用のメールを配信
組織ユーザーの2要素認証のリセット

2. 対象者により受信したメールのURLをクリック

件名:【ovice】2要素認証のリセット
送信元:no-reply@laravel.ovice.di-agile.io
URLの有効期限:48時間

3. リンク先の画面で「リセット」をクリック

※この時点で、前回セットアップした認証コードは無効になります。

4. 2要素認証が有効なスペースへアクセス

5. 再度、セットアップを実施

 

2要素認証の無効化(組織単位)

組織に紐づくスペースへアクセスする際の2要素認証を無効化します。

1. 画面左上の三本マークをクリックし、メインメニューの「組織」タブを選択
組織タブは組織オーナーのみアクセス可能です。
組織オーナーの管理

Screenshot 2023-04-28 at 11.08.20 AM.png

2. 組織の設定→「セキュリティ管理」をクリック

3. 2要素認証の「編集」をクリック 

4. 「無効」を選択し「保存」をクリック

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事