スペースURL変更に伴うSAML認証設定について

2024年4月3日に実施したoviceスペースのURL変更に伴い、新URLに適応したSAML settings情報を公開しました。旧URLの提供終了は、来年2025年3月末日頃を予定しております。SAML認証をご利用いただいているお客様は、旧URL提供終了までの間にIdPの設定を更新するとともに、新ログイン画面からアクセスするよう運用を変更していただく必要があります。

 

ご対応が必要な項目

 

IdPの設定を更新

AzureADの場合

スペースのSAML設定

1. スペースヘッダーの三本マークをクリックし「スペース」タブを選択
※組織オーナーではない場合、タブ選択は不要です。

space-settings.png

2. 「スペース設定」→「アクセス許可」→メンバーとしてアクセスを許可の「メールアドレスでの認証」をクリック

3. 「SSO認証」のタブを選択

Screenshot_2023-03-24_at_2.39.00_PM.png

4. 設定しているSAML認証をクリック

5. 以下3点の項目を取得

  • 識別子
  • リプライURL
  • ログインURL

スクリーンショット 2024-03-28 午後3.34.31.png

組織のSAML設定

1. スペースの新URLへアクセス

https://app.ovice.com/ws/◯◯(◯◯にはスペースドメインを入力してください。)

2. AzureADの設定(組織向け)を参照し、oviceの設定画面にて下記項目を取得

  • 識別子
  • 応答URL
  • ログインURL


上記手順で取得した情報を、AzureADのそれぞれの項目に上書きしてください。

ovice設定画面(コピー元) AzureAD設定画面(ペースト先)
識別子 識別子(エンティティID)
リプライURL または 応答URL 応答URL(Assertion Consumer Service URL)
ログインURL サインオンURL(省略可能)

 

その他のIdPの場合

以下ガイドにて、IdPアプリの設定を変更してください。

 

利用者へ新ログイン画面を案内

IdP側の設定更新が完了すると、旧URLでのログイン画面は利用できなくなります。必ずスペースを利用する各ユーザーへ新ログイン画面をご案内ください。

新ログイン画面(デスクトップアプリをご利用の場合)

以下の操作により、デスクトップアプリで新URL版のoviceを利用可能になります。

ボタンで切り替える方法

1. デスクトップアプリでログイン画面に移動

ログイン中の場合は、一度ログアウトしてください。
ログアウトの方法

2. ログイン画面右上の「新URLのログイン画面へ」をクリック

スクリーンショット 2024-04-18 午後4.23.57.png

3. 「スペースのロビーへアクセス」

4. スペースドメインを入力し「スペースのロビーへアクセス」をクリック

URLを指定し切り替える方法

1. ウェブブラウザにて以下URLへアクセス

ovice://app.ovice.com/ws/◯◯/login
※◯◯部分にはスペースドメインを入力してください。

2. 「oviceを開く」(WindowsOS)/「ovice.appを開く」(MacOS)をクリック

 

新ログイン画面(ウェブブラウザをご利用の場合)

https://app.ovice.com/ws/◯◯/login
※◯◯部分にはスペースドメインを入力してください。

 

Tips

  • AzureADの設定(組織向け)を利用している場合は、利用者へ新ログイン画面を案内する必要はありません。各ユーザーの方は、https://myapplications.microsoft.com/からoviceへのログインとアクセスが可能です。
  • 旧URLと新URLでのSAML Settings情報は、以下の赤字箇所が変更されています。その他の文字列には変更ありません。
旧URL 識別子 https://スペースドメイン.ovice.in/saml2/xxx/metadata
リプライURL https://スペースドメイン.ovice.in/saml2/xxx/acs
ログインURL https://スペースドメイン.ovice.in
新URL 識別子 https://api.ovice.com/saml2/xxx/metadata
リプライURL https://api.ovice.com/saml2/xxx/acs
ログインURL https://app.ovice.com/ws/スペースドメイン

このセクションの記事