ネットワークセキュリティ設定

oviceを利用するために必要なネットワーク環境を用意します。

 

WebRTC接続診断の実施

このサイトでは、oviceの利用に必要な通信が確立しているかをテストします。以下へアクセスし、テストの実施と必要箇所の結果に成功することを確認してください。
WebRTC接続診断サイト

 

Websocketテストの実施

このテストは、当サービスが利用するWebsocketが正常に動作することを確認します。

1. websocketstest.com へアクセス

2. 「Work for You!」と表示されることを確認

上記と結果が異なる場合、情報システム担当の方へ連絡し、Websocketを利用できる環境を用意してください。

 

セキュリティ設定

以下に該当する場合、セキュリティ設定を行う必要があります。

  • 会社、自宅のネットワークでセキュリティ設定を設けている(ファイアウォール、VPN、プロキシ、セキュリティソフト等)
  • WebRTC接続診断で、必須項目に失敗した

 

設定方法(部分一致指定)

以下のドメイン/ポート/IPアドレスを登録してください。

  • *.ovice.in / TCP(443)
  • *.ovice.io / TCP(443), UDP(443, 10000-65535)
  • *.ovice.com / TCP(443)

IPアドレスでの制御をしている場合はIPアドレスの登録も必要です。
IPアドレス一覧

 

設定方法(FQDN指定)

以下のドメイン/ポート/IPアドレスを登録してください。

プロトコル ポート ドメイン IPアドレス 備考
TCP (HTTPS) 443 <your-domain>.ovice.in

CDN

 
app.ovice.com
assets.ovice.io
tour.ovice.in 日本語デモスペース
tour-en.ovice.in 英語デモスペース
tour-kr.ovice.in 韓国語デモスペース
app.rc.ovice.com Freeプランスペース
api.ovice.com

TCP

 
ws.ovice.com
api.ovice.in
app.ovice.in
features.ovice.io
api.ovice.io
ws.ovice.io
billing.ovice.io
api.rc.ovice.com Freeプランスペース
ws.rc.ovice.com
UDP or TCP

443
(TCP&UDP)

+

10000-65535
(UDP)

ice.ovice.io

UDP
+
TCP

 
ice-diagnosis.ovice.io
ex-core.ovice.io
core.ovice.io
core-ap.ovice.io
core-eu.ovice.io
core-us.ovice.io
core-au.ovice.io
core-ap.rc.ovice.io Freeプランスペース
core-eu.rc.ovice.io
core-us.rc.ovice.io
core-au.rc.ovice.io

 

備考

  • TCP:443は、必ず設定する必要があります。
  • UDP:443, 10000-65535は、安定したサービスをご利用いただくために、可能な限り設定を推奨しますが、必須ではありません。UDPのポートを開放しない場合、必ずスペースのトライアル環境にて各機能の動作をお試しください。
  • ドメインやIPアドレスを追加・変更をする場合は事前案内を行います。CDNのIPアドレスに関しては、追加・変更を弊社で検知し事前に案内することはできません。
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事