Zoom連携

Zoomアカウントを連携し、oviceのスペース上でZoomミーティングを開始します。

 

管理者によるセットアップ

Zoomの設定

組織でZoomアカウントを管理している場合、Zoomの管理者にて、連携アプリの事前承認を行う必要があります。この操作を行うことで、組織に紐付く各ユーザーはoviceとZoomの連携設定を行うことができます。手順は以下を参照してください。
Zoom連携アプリの事前承認

※ステップ2では、ovice OAuthを選択してください。

※組織ではなく個人のZoomアカウントを利用する場合、事前承認は不要です。

 

oviceの設定

Zoomのクイックオブジェクトをインストールし、利用権限をユーザーへ付与します。設定方法は以下を参照してください。
利用可能なクイックオブジェクト

Screenshot_2023-02-21_at_5.48.15_PM.png

 

 

アカウント連携

1. 外部サービス連携を開く

2. Zoomの「連携する」をクリック

Screenshot 2023-08-14 at 0.35.56 PM.png

3. 起動した別のウィンドウにて、Zoomアカウントにサインイン

4. アプリのアクセス権使用を許可にチェックを入れ「Allow」をクリック

Screenshot 2023-08-14 at 0.40.50 PM.png

「Allow」ではなく「Request Pre-approval」と表示される場合、管理者によるZoomの設定が完了していません。管理者によるセットアップをご確認ください。

5. 「アカウントの認証が完了しました。」と表示されたことを確認

6. oviceの設定画面にてZoomが「接続済み」となっていることを確認

 

連携の解除

1. 外部サービス連携を開く

2. Zoomの「連携済」をクリック

 

Zoomミーティングの開始

以下を参照してください。
Zoomオブジェクト

 

Tips

  • 複数スペースを利用する場合、一つのスペースでZoom連携することで全てのスペースの個人設定に反映されます。
  • 組織アカウント、個人アカウントのどちらでも連携が可能です。

 

よくある質問

oviceがサーバーで保管する情報を教えて下さい。

暗号化したZoomアカウントのアクセストークンとリフレッシュトークンです。

 

oviceが取得する権限を教えて下さい。

  • Meeting
    • meeting:write

 

oviceが使用する情報、その使用目的を教えて下さい。

使用する情報
ミーティングの招待リンク

使用目的
ユーザーの代わりにミーティングを作成し招待リンクをovice上に表示する

 

ミーティングの招待リンクはoviceに保存されますか?

保存されません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事