YouTubeオブジェクトで動画が再生されない

オブジェクトに近づいても映像が表示されない、またはオブジェクト画面にエラーメッセージが表示される場合は、以下の解消方法をお試しください。

 

考えられる原因

  • オブジェクトにセットした動画が再生されていない
  • ウェブブラウザの拡張機能が影響している
  • 動画に制限がかけられている

 

解消方法

1. YotubeURLを入力し、再生を開始

スペースオブジェクトの場合、「Load」を押してから再生ボタンをクリックします。

unnamed__11_.png

クイックオブジェクトの場合、「Play」を押してから再生ボタンをクリックします。

unnamed__12_.png

※ライブ配信前の動画をセットしている場合、配信が開始されてから再生ボタンをクリックしてください。配信前は、オブジェクトに近づいても映像は表示されません。

2. スペースオブジェクトの場合は「BGM」「Loop」の設定を確認する

BGM オンの場合、オブジェクトに近づいても映像は表示されません。
Loop オフの場合、再生が終了しているオブジェクトに近づいても音声/映像ともに起動しません。


3. ウェブブラウザの拡張機能をオフにする

広告ブロッカーがYouTubeオブジェクトの正常な動作に影響する場合があります。

4. 動画の公開設定を確認する

YouTubeで動画が非公開ではなく公開されていることを確認してください。

5. 制限付きモードをオフにする

利用端末の管理者がYouTubeの視聴制限を設けている場合、以下の記事を参照してください。
YouTubeサポートページ

6. 動画の埋め込み制限を解除する

動画の所有者である場合は、他のウェブサイトでの再生制限の設定を確認してください。
YouTubeサポートページ

 

解決しない場合

以下の情報を添えて、弊社テクニカルサポートまでご連絡ください。

  • OSの種類とバージョン
  • 発生している事象
  • oviceの利用方法(デスクトップアプリ・ウェブブラウザ)
    • デスクトップアプリの場合:バージョン(確認方法
    • ウェブブラウザの場合:名称とバージョン

お問い合わせフォーム
※カテゴリーは「不具合・トラブル」を選択してください。

このセクションの記事