Zapierを用いたGmailへの通知(Webフックの利用)

自分宛てに届いたメンションチャットをZapierを利用しGmailで通知を受け取ります。

また管理者は、様々なトリガーをZapierを利用しGmailで通知を受け取ります。

 

事前準備

Zapierのアカウントが必要です。

 

ZapierでTriggerの設定

1. https://zapier.com/へアクセスし、ログイン

2. 左上のメニューから「Create Zap」をクリック

Screenshot_2023-03-27_at_6.20.09_PM.png

3. Triggerの画面を下にスクロールし「Webhook」をクリック

Screenshot_2023-03-27_at_6.24.21_PM.png

4. Eventにて「Catch Hook」を選択し「Continue」をクリック

5. Triggerの画面で再度「Continue」をクリック

6. Your webhook URLをコピー

Screenshot_2023-03-27_at_6.29.43_PM.png

この状態でZapierの設定画面は閉じないでください。

7. ovice側の設定を実施

以下いずれかのステップに進んでください。
メンションチャットの通知を設定管理者、メンバーが設定可能)
様々なトリガーでの通知を設定管理者のみ設定可能)

 

oviceの設定(メンションチャットの通知を設定)

1. 個人設定から「外部サービス連携」へ移動

2. フックURLに、Zapierの設定ステップ6の内容をペースト

3. ポストデータに以下の文字列をコピー&ペーストし、「保存」をクリック

{"text":"{{name}}さん「{{message}}」"}

4. テストとして、一回メンションチャットを受け取る

5. ZapierでActionの設定を実施

 

oviceの設定(様々なトリガーでの通知を設定)

1. スペースヘッダーの三本マークをクリックし「スペース」タブを選択
※組織オーナーではない場合、タブ選択は不要です。

space-settings.png

2. 「スペース設定」→「Webフック」をクリック

3. 「Webフック設定」の+ボタンをクリック

4. トリガーを選択

以下を参考にし、通知させるトリガーを選択してください。
設定可能なトリガー

5. WebフックURLに、Zapierの設定ステップ6の内容をペースト

6. Webフックポストデータのサンプルを参考にポストデータを入力し、「保存」をクリック

7. テストとして、設定したトリガーを実際に発生させる

(例)オンラインになる、会議室に入る等

8. ZapierでActionの設定を実施

 

ZapierでActionの設定

1. 「Test trigger」をクリック Screenshot_2023-03-29_at_8.10.42_AM.png

2. 「We found a request!」と表示されていることを確認

3. 「Continue」をクリック

4. 「Gmail」を選択

Screenshot_2023-03-29_at_8.20.49_AM.png

9. Eventにて「Send Email」を選択し「Continue」をクリック

10. Gmail accountをクリックし、Googleアカウントを指定

※別ウィンドウでGoogleのアクセスリクエストが表示された場合は「許可」を選択してください。

11. 「Continue」をクリック

12. Actionの各項目を設定

  • 「To」に通知先メールアドレスを追加
  • 「From」に送信元Googleアカウントを追加
  • 「Subject」に件名を追加
  • 「Body」に本文を追加

その他の項目は任意でカスタマイズします。

SubjectまたはBodyをクリックすると「Insert Data」が表示されるので、oviceで設定したポストデータをクリックし追加します。

Screenshot_2023-03-29_at_9.09.39_AM.png

13. 「Continue」をクリック

14. 再度テストとして、ovice上でトリガーの内容を実際に発生させる

(例)メンションチャットを受け取る、オンラインになる等

15. 「Test Action」をクリック

16. 「A Send Email was sent to Gmail about ◯ seconds ago」と表示され、Gmailを受信したことを確認

17.  「Publish Zap」をクリック

18. 「Publish & Turn On」をクリック

 

Tips

  • ポストデータは、textに対する値を自由に変更可能です。以下を参照してください。
    Webフックポストデータ
  • この設定では、ovice側のヘッダーデータは入力不要です。

 

このセクションの記事