組織ユーザー管理(パーミッションユニット)

管理画面へのアクセス権を詳細にカスタマイズします。

 

パーミッションユニットとは

組織またはスペース管理画面の個々の設定を、管理画面単位で組み合わせたユニットをパーミッションユニットといいます。パーミッションユニットを割り当てられたグループメンバーは、指定された管理画面へアクセスできます。パーミッションユニットに含まれない管理画面へアクセスすることはできません。

組織オーナーや各スペースの管理者は、パーミッションユニットに割り当てられたグループに所属していない場合でも管理画面へアクセスできます。

管理画面のユニット アクセス可能なユーザー権限
組織の全ての管理画面 組織オーナー
各スペースの全ての管理画面 管理者
※各スペースの設定により、メンバーがアクセス可能な管理画面があります。
ユーザーリスト(管理者画面)の閲覧権限
スペースのカスタマイズ権限
パーミッションユニット 割り当てられたグループメンバー
グループ



対象プラン

  • Team
  • Business

 

設定画面へアクセス可能なユーザー

 

パーミッションユニットの確認

1. スペースヘッダーの三本マークをクリックし、「組織」タブを選択

メインメニュー>組織タブ.png

2. 組織の設定→「組織ユーザー管理」をクリック

3. 「パーミッションユニット」タブを選択

各パーミッションユニットをクリックすると、詳細を確認できます。

 

パーミッションユニットの作成

1. パーミッションユニット管理画面を開く

2. 「パーミションユニットの作成」をクリック

3. 各項目を設定

パーミッションユニット名 任意の名前を入力します。
グループの割り当て パーミッションユニットに対しアクセス許可するユーザーをグループ単位で指定します。複数グループの割り当てが可能です。グループの作成・管理方法は以下を参照してください。
グループ
組織メニューの利用許可 組織の管理画面の中から、パーミッションユニットに追加する管理画面を選択します。
スペースメニューの利用許可 各スペースの管理画面の中から、パーミッションユニットに追加する管理画面を選択します。
対象スペース このパーミッションユニットを適用するスペースを選択します。
※対象スペースの管理者権限を持つユーザーは、引き続き該当スペースの全てのメニューへアクセスできます。必要に応じスペースの管理者をメンバーへ変更してください。

 

パーミッションユニットの編集

1. パーミッションユニット管理画面を開く

2. アクションの編集ボタンをクリック

Screenshot 2024-02-14 at 1.37.24 pm.png

3. 修正箇所を編集し「保存」をクリック
編集可能な項目

 

パーミッションユニットの削除

1. パーミッションユニット管理画面を開く

2. アクションの削除ボタンをクリック

Screenshot 2024-02-14 at 1.37.24 pm 2.png

3. 「削除」をクリック

 

Tips

  • パーミッションユニットを割り当てられたグループメンバーが該当スペースへアクセスすると、そのユーザーはメンバー権限(既に管理者である場合は、管理者権限)でアクセスします。スペースにアクセス許可を設定している場合は、該当ユーザーをメンバーのアクセス許可設定へ追加してください。
    アクセス許可
  • パーミッションユニットを割り当てたグループに所属しないユーザーからの管理画面へのアクセスを制限したい場合、以下の設定をご確認ください。
    • 組織オーナーは組織、スペース全ての管理画面へアクセスできます。必要に応じ組織オーナーとなるユーザーを変更してください。
      組織オーナーの管理
    • スペースの管理者は、各スペースの全ての管理画面へアクセスできます。制限したいスペースの管理者をメンバーへ権限変更してください。(組織オーナーには自動的に各スペースの管理者権限が適用されます。)
      ユーザー管理(ユーザーリスト)
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事