権限について

ユーザーの権限によって、スペースへのアクセス権やスペース設定の可否が異なります。

 

権限の種類

管理者

  • スペース、全ての管理画面、課金情報へのフルアクセス権を持ちます。
  • 管理者以外のユーザーをスペースから追放させることができます。
  • ユーザーを強制ミュートさせることができます。
  • オブジェクトの範囲を64倍まで拡張できます。

 

メンバー

  • スペースで利用できる機能は、管理者設定により異なります。

  • オブジェクトにつなげられる設定の場合、範囲を64倍まで拡張できます。

  • 管理者の設定により、スペースのカスタマイズが可能です。
    スペースのカスタマイズ権限

  • 管理者の設定により、ユーザーリストの閲覧が可能です。
    ユーザーリストの閲覧権限

 

来訪者

  • スペース内で利用できる機能は、管理者の設定により異なります。
  • oviceのアカウントを持つ場合、一度アクセスしたプライベートスペースへ24時間アクセスすることができます。24時間以上アクセスがない場合は「ゲスト」となり、アクセスするには再度アクセス許可を受ける必要があります。
  • クイックオブジェクトの範囲を2倍まで拡張できます。
  • スペースオブジェクトの範囲設定変更はできません。
  • 管理者画面へアクセスすることはできません。
  • oviceアカウントへログインせずにスペースへアクセスすると「ビジター」であることがスペース上に表示されます。
    ビジター表示

 

ゲスト

  • プライベートスペースの会議室に、招待リンクから直接入室したユーザーを指します。会議室から退室すると、スペースではなくロビーへ自動で遷移します。
  • スペース内の移動はできません。
  • 24時間スペースへアクセスのない来訪者はゲストとなります。
  • スペース設定へアクセスすることはできません。

 

権限別の操作可否

アクション 管理者 メンバー 来訪者 ゲスト
ユーザーの権限・役割の付与 × × ×
ユーザーリストへのアクセス 管理者の設定に依存 × ×
スペース設定 × × ×
スペースオブジェクト設置・削除 管理者の設定に依存 × ×
スペースオブジェクトの編集 管理者の設定に依存 管理者の設定に依存 ×
権限と許可の設定 × × ×
ルームの設定 管理者の設定に依存 × ×
アクセス許可設定 × × ×
ブロックリスト設定 × × ×
SSO設定 × × ×
アクセス許可設定(メンバー)による影響 対象外 パスワードは初回のみ入力が必要
アカウント、IPアドレスは毎回認証が必要
対象外 対象外
アクセス許可設定(来訪者)による影響 対象外 対象外 パスワードは初回のみ入力が必要
アカウント、IPアドレスは毎回認証が必要
対象外
パブリックスペースへのアクセス

-

※アクセスすると来訪者・またはメンバー権限になる

プライベートスペースへのアクセス アクセス許可設定への条件一致またはインターホンによる許可が必要 ×
会議室へのアクセス

※リンクからアクセス可能

会議室のスケジュール設定・確認 × ×
クイックオブジェクトの最大影響範囲 ×64 ×64 ×2 ×
プロフィール設定 ×

スペースユーザーリストの検索

×
強制ミュート × × ×
追放 × × ×
メガフォンの利用 管理者の設定に依存 管理者の設定に依存 管理者の設定に依存 ×
チャットの送信 管理者の設定に依存 管理者の設定に依存 管理者の設定に依存
自分以外のチャット削除 × × ×
iframeオブジェクトやYouTubeオブジェクトのURL編集 管理者の設定に依存 管理者の設定に依存 ×
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

もっと見る