窓ソケット

実際のオフィスやイベント会場の様子をスペース上へ配信したり、双方向にコニュニケーションをとることができるオブジェクトです。スペースオブジェクトのみで利用可能です。
スペースオブジェクトの利用

 

対象プラン

以下のプランの有償オプションとして提供しています。

  • Team
  • Business

 

配信の視聴

音声は、オブジェクト範囲内に移動した場合のみ聴くことが可能です。

映像は、以下いずれかの方法でみることができます。この設定は、管理者画面の配信モードの設定により変更が可能です。

配信モードオン

オブジェクトの範囲外へも映像が配信されます。

Screenshot

 

配信モードオフ

オブジェクトの範囲内のみに映像が配信されます。

window.gif

 

会話とコミュニケーション

スペース上でユーザーが窓ソケットの音声の届く範囲に入ると、配信デバイス側に通知音でお知らせします。またデバイスの画面上には、近づいたユーザーのアバターが半透明で表示されます。

窓ソケットに接続しカメラやマイクをオンに切り替えることで、双方向にコミュニケーションを取ることが可能です。スペース側のリアクションは配信デバイス側にも表示されます。

Screenshot

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

もっと見る