YouTubeオブジェクト

共有したいYouTubeを、スペース上で再生させるためのオブジェクトです。音楽コンテンツなどの場合、スペース上でBGMとして再生することも可能です。スペースオブジェクト、またはクイックオブジェクトで利用可能です。
スペースオブジェクトの利用
クイックオブジェクトの利用

 

設定(スペースオブジェクト)

1. スペースオブジェクトに接続

2. 【動画を変更したい場合のみ】URLを入力し「Load」をクリック

Screenshot

3. オプションの設定

BGM オブジェクトの範囲内では音声のみが流れ、ウィンドウは起動されません。
Loop 最後まで再生されると、自動で再び最初から再生開始されます。

 

4. 再生ボタンをクリック

動画が再生されると、オブジェクトとの接続解除後も動画が一時停止することはありません。オブジェクトの範囲に近づいたユーザーは、全員同じ再生位置で動画を視聴できます。

 

設定(クイックオブジェクト)

1. クイックオブジェクト起動

2. URLを入力し「Play」をクリック

Screenshot

3. 再生ボタンをクリックし、視聴開始

Screenshot

オブジェクトを起動したユーザーの再生、一時停止、音量調節が、視聴者全員へ反映されます。

 

視聴方法

オブジェクトの範囲に近づくと、ウィンドウが起動し、コンテンツの視聴が可能です。BGMに設定されているスペースオブジェクトの場合は、音声のみが流れます。

Screenshot

Tips

  • 大人数で視聴する場合は、オブジェクトの範囲を広く設定します。
    クイックオブジェクト
  • YouTubeオブジェクトに接続した状態で、マイクとカメラを利用し他のユーザーとのコミュニケーションが可能です。必要に応じコントロールツールバーにて、それぞれをオンに切り替えてください。
  • オブジェクトの範囲に近づいてもウィンドウが起動しない場合は、接続可能なユーザーがオブジェクトに接続し、以下の設定を確認してください。
    • ビデオ中央または左下に表示される再生ボタンをクリック
    • BGMのチェックを外す

Screenshot

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

もっと見る